Showing: 1 - 10 of 695 Articles

流れに乗る

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

先日

かよさんから

こんな案内が届きました。

 

 

かよさんは

「笑顔の先生」をされています。

 

私はかよさんのお話が好きで

セミナーがある時はよく参加しています。

「笑顔の先生」との肩書通り

とても笑顔がステキな方です。

 

そんなかよさんから

こんなゴキゲンなタイトルのお誘いがきたら

参加するしかないでしょう

 

 

 

場所は

仲間の皆さんで古民家を改装した

810BASE

 

とてもほっこりできる空間です

 

 

12/20に

木星がおひつじ座に入るそうです。

木星がおひつじ座に入るのは、12年に1度。

おひつじ座は12星座のスタート

 

なので

12/20は、

12年に1度のスタートの日

 

だそうです。

 

 

 

私、さっぱり

占星術とか占いとか興味なく

こういう話がよくわかりません

 

ですが

かよさん曰く

決してスピリチュアルなことを言っているのではなく

本当に「流れ」というものがあり

その「流れ」を知り、活用するだけのこと。

「流れ」に逆らって無理をしない。

 

なので

12/20までに

今までの振り返りと、

準備をしておくことが大切

とのこと。

 

 

「何事も準備だよ。しっかり準備すれば上手くいく。」

「ぴろちゃんだって、司会に向けて準備したから上手くいったんでしょ?」

 

 

そう言われれば、その通り。

 

ならば

12/20にスタート切れるように準備したら・・・

 

 

こうなっちゃうわけですね

 

 

 

かよさんのセミナーは開始前

「今日、この会が終わった時に自分がどうなっていたいですか?」

と、たずねられます。

 

終わった時の気持ちを

このカードの中から選びます。

 

 

すべて、イラスト。

 

この会が終わった時の自分の気持ちと

一致しているイラストを選びます。

 

 

今回、

私が選んだカードはこちら。

 

 

「どうしてそのカードを選んだの?」

 

 

かよさんのセミナーは

自分の中にあるものを

言葉にして表現していきます。

 

 

12年後、どうなっていたい?

何がしたい?

何をしたくない?

どうしてそう思うの?

わくわくすることは?

その目的は何?

 

いろんな質問を投げかけられて

それについて考える。

 

 

そうして

自分の中でぼんやりしていることを

明確にしていく。

 

他の誰でもない

自分と向き合う時間を作っていく

 

 

 

尊敬する方々が

私に教えてくださいます。

 

 

自分はどうしたいのか。

自分はどうありたいのか。

 

 

ある会社さまの一室で目にした色紙にも

そう書かれてあり

強く印象に残っています。

 

 

他の誰でもない、自分

 

 

でも

よく言われるように

自分のことを、自分が一番わかっていなかったりします。

 

だからこそ

日々の慌ただしさに流されてしまっても

しっかりと自分と向き合う時間を作る

 

自分にとっては

それがとても重要なことだと思っています。

 

 

最高の2023年にしちゃうために

この日の時間

とても大切な時間になりました。

かよさん

いつもありがとうございます

 

 

ということで

皆さまも

12/20に向けて準備してみてはいかがでしょうか??

 

 

やりたいを叶える

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

今日の話は

昨日のブログの裏話。

 

昨日

「千葉県経営研究集会がありました」

「500名くらいの方々が参加されました」

 

 

そんな話を書きました。

 

 

 

こんな大きな会場で

こんな大人数の集まりで

なんと

司会を仰せつかった

 

 

 

これはもう

かなりのプレッシャーと緊張

 

 

そんな

プレッシャーと緊張に打ち勝つには

気合いを入れるしかない

かつ

大勢の人前に立つにあたって

いつものボサボサ頭では

失礼極まりない

 

 

ということで

身だしなみを整え

気合いを入れるため

何年か振りにメイク&ヘアメイクを依頼

やっぱりさ

人は

身だしなみで気持ちが入れ替わり

自信がつくものだからね。

 

 

 

船橋で訪問美容を専門として活躍されている

ゆうきさんにお願いしました

 

 

ゆうきさんとは

「人物図鑑」というものを通じて知り合ったものの

ゆっくり話をしたことがありませんでした。

 

「ちゃんと髪型セットしよう!!」

 

そう考えた時

どこの美容室に行こうかなぁと考え

ふと、ゆうきさんが閃いた

 

 

「ゆうきさんにお願いしよう!!いろいろお話してみたい

 

 

朝、8時からという

早い時間にも関わらず

快く引き受けてくださった。

 

 

 

メイクやセットをしてもらいながら

いろいろお話しました。

 

 

開業されて10年。

 

これからの時代、若い人が減っていく。

その中でお店を構えてもムダになる。

それならば

訪問美容を専門にしよう。

 

そんな考えから

訪問美容としてスタート。

 

介護福祉士の資格も取得し

美容室に行くのが難しい高齢者の方々のお宅を訪問したり、

複数の施設を担当されています。

 

 

 

お仕事が軌道に乗るまでは

キャバ嬢の皆さまのヘアメイクを担当。

それはそれは厳しい指摘を受け

「あの子には担当してもらいたくない」

そんなセリフもたくさん浴びた。

 

悔しい思いをたくさんして

その悔しさをバネに勉強し腕を磨く

 

気が付けば

次々と指名が入るようになっていたそうです

 

 

やっぱり

努力は、裏切らない。

 

 

お店を構えても

仕事の中心は訪問美容。

 

美容師の仕事だけでなく

美容師さんに向けて、講師もされているそうです。

 

その活動に

共通する想いはひとつ。

 

 

「やりたいを叶えたい

 

 

美容師さんが、訪問美容をやってみたいなら

その想いを叶えたい

高齢者の方々の

「オシャレしたい、こんな髪型にしたい」

その想いを叶えたい

 

 

すごくステキだなぁ・・・

私は一気にゆうきさんが好きになりました

 

 

そんな話を伺いながら

セットも完成!!

 

 

 

「スッキリしていて、作りこみ過ぎず、だけど少し華やかに」

というオーダーに

夜会巻きを素敵にアレンジ

 

 

さすが

キャバ嬢さんの

盛り盛りの髪型をセットされていただけある

 

 

 

ゆうきさんの腕前のおかげで

人生初!!というくらい

いろんな方から褒められまくった

 

普段、自己評価の低い自分ですが

たまには自慢してもいいですか?

 

 

「美しい!!」と

大絶賛いただいた1枚。

 

 

こうして堂々と

皆さまの前に立たせていただけているのも

ゆうきさんが

美しく仕上げてくださったおかげ

自信を注入してくださったおかげ

やりたいを叶えてくださったおかげ

心から感謝です

 

朝早くから

本当にありがとうございました!!

 

 

そして

一緒に司会を担当してくださった小林さん。

「2人の掛け合い、よかったよー」と

多くの方に労っていただけてよかったですね。

小林さんの存在が

とても心強かったです

本当にありがとうございました!!

 

 

改めて

いろんな方に支えられて

今の自分があることを実感した1日

 

同友会の皆さま

貴重な経験をさせていただき

ありがとうございました。

 

 

最後まで読んでくださった皆さま

いつもより長めのブログにお付き合いいただき

ありがとうございました

 

 

幸せってなんだろう

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

昨日は

千葉県中小企業家同友会による

第48回千葉県経営研究集会が開催されました。

 

会場はこちら。

 

東京ベイ幕張ホール。

 

 

オンラインとの

ハイブリッド開催です。

 

 

今回のテーマは

「幸せとは?真の豊かさとは?~未来を創る中小企業家としての使命とビジョン~」

という壮大なもの。

 

 

実践報告や

基調講演を通じて

参加者みなさんでこのテーマについて考える。

 

 

 

会場には

400名近くの方が集まり

オンラインにも100名近くの方が参加。

 

 

皆さん立場は様々。

 

大半は経営者の方々ですが

中には社員さんもいらしたり

それぞれの立場から

幸せとはなにか

豊かさとは何かについて考える。

 

 

 

今回の基調講演は

アチーブメント株式会社

取締役 橋本拓也さま。

 

人材育成コンサルティング事業を行っている会社だけあって

橋本さまのお話がとにかく上手で

どんどん話に引き込まれていく。

 

間に挟む例え話が

特段ウケを狙っているわけでもないのに

「あるある

と思って、誰もが笑ってしまう。

 

そんな穏やかな雰囲気の中

人材育成・人間関係という視点から

幸せについて話をされる。

 

 

これが

すごく勉強になった。

なるほどなぁ、と。

そりゃそうだよなぁ、と。

 

 

でも

そりゃそうだ、と思うけれど

誰もが簡単にできることではないから

頭を悩ませる。

 

 

その上で

橋本さまはおっしゃいます。

 

「技術が必要」

「技術は誰でも習得できる

 

 

 

昨日のブログにも書いた

榊原先生の話にも通じることですが

何事も

「何となく」

ではなく

「どんな流れを踏めばそこに到達できるのか」

というものがある。

そう痛感した2日間。

 

その「流れ」を知っているのといないのとでは

結果が大きく変わってくる。

 

天性の才能で

それを感覚としてできる方もいらっしゃるでしょうが

自分のような凡人は

やっぱりそうはいかないから

「学ぶ」ということが必要。

なんというか

学問(心理学)って、こういうことなんだなって思う。

 

 

 

「幸せ」って、個人の感覚。

その人が、どう感じるか。

 

それって

外から与えられるものではなく

自分の中から湧き上がるもの。

自分の中で、どう感じるか。

 

 

リーダーや経営者は

「どう感じさせるか」

 

 

ひとりひとりが

何を求めて

何を感じているのか。

まず、それを知らないことには

いくらバット振っても

空振りになってしまう。

そんな学びがたくさん詰まった

あっという間の2時間でした。

 

 

 

自分にとっての幸せってなんだろう??

 

いい仕事をした後に飲む1杯も幸せ

青空の下で海を眺めているのも幸せ

 

でもきっと

1番の幸せは

一緒にいるみんなと

楽しく笑い合えることかなぁ

 

旅先でも

飲み会でも

職場でも

大好きな人たちと

楽しく笑い合えたら幸せだよね

 

 

皆さんにとっての幸せとは

何ですか??

 

 

今日も幸せな1日でありますように

 

 

伝え方のコツ

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

昨夜は

ケアマネジャーを紡ぐ会のセミナーでした。

 

講師はこの方。

 

 

いつも

優しい面持ちと

優しい話し口調の

天晴れ介護サービス総合教育研究所株式会社

榊原先生

 

京都大学経済学部を卒業し

特別養護老人ホームに介護職として就職するという

「なんでー!?」

という経歴をお持ちの方です。

 

ケアマネに関する書籍もたくさん出版されているため

ご存知の方も多いかと思います。

 

 

 

昨日のセミナータイトルはこちら。

 

 

榊原先生のセミナーは

いつも大変勉強になるのですが

今回のセミナーも

めちゃくちゃよかった

 

管理者・リーダーの方は

ぜひ知っておいた方がいいスキル

 

 

改めて

「話し方」「伝え方」を工夫することで

相手への伝わり方が違うということを

認識させられた内容。

 

「話し方」「伝え方」にもコツがあって

どういう手順で話すと相手の心に響くのか

意識せずに話すのと

意識をして話すのとでは

結果が大きく変わってくるいうこと。

 

 

とても納得したのです。

うんうん

それは確かにそうだー

そう思うことが度々。

 

 

タイトル通り

10個の型とコツを話してくださり

それを全部やろうと思ったら大変かもしれないけれど

どれかひとつでもいいから取り組んでみたら

「話し方」「伝え方」が

上達するのではないかと思います。

 

 

印象的だったのが

「こっちは何度も伝えているつもりでも

繰り返し言わないと浸透しない。

言われた方は、はぁ?って顔してる。」

という言葉を

榊原先生の口から聞いたこと

 

こんなに穏やかな榊原先生も

何度も話をする中で

「はぁ??って顔して聞いてんな~。もう何回も言ってんだけどな~

って思っているってことかしら

 

そんな風には思っていないかもしれないけど

セミナーの中でも話されていたように

「伝わっていると勘違いしない」

ということを

常に頭の中に置いているんだろうなぁ…

 

そう言えば私も

何度となく

「前も言ったよね💢?」

って、上司から言われたなぁ…😅

 

 

伝える、ということは

何とも難しいものですね。

 

 

 

セミナー終了時

会長の宮崎さんがひと言あいさつ。

 

皆さんの前で

「来年度も、紡ぐ会でセミナーやってくれますよね?」

 

 

ずるいよねー

断れないじゃんねぇ🤣

 

やります!って言ったよね?って

証人がたくさんいるじゃんねぇ🤣

 

ということで

来年度も榊原先生のセミナー開催

決定です✨

 

ぜひ、皆さま

これからも役立つ学びをしていきましょう!

 

ご参加くださり

ありがとうございました!!

 

 

 

こういう時だけ

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

始まりましたね。

サッカーワールドカップ

 

日本、ドイツに勝ちましたね

 

やった!!

おめでとう

 

すごいことですよね

 

 

この勢いのまま

突き進んでほしいですね!

 

 

 

普段、サッカーを観ないのですが

ワールドカップだけは毎回観てしまいます。

なぜでしょう??

 

サッカーだけに限らず

ラグビーワールドカップの時もそうでした

普段、ラグビーを観ないのに

なぜかワールドカップは熱心に応援。

 

 

なぜでしょう??

 

 

そしてけっこう

手に汗握り

「いけー!!」とか

「あ~」とか

それはそれは

心の声、ダダ漏れで応援

 

 

なぜでしょう??

 

 

愛国心でしょうか?

そういうものとも

何か違う気もしますね。

でも

オリンピックも観るし

日本選手応援しちゃうし

やっぱり日本にがんばってほしいんだろうな。

 

 

 

サッカーも

昔はもう少し選手にも詳しかったけど

今はさっぱりわからない・・・

 

井原選手がキャプテンを務めていた頃は

もっと選手の名前も知っていた気がします。

日韓共同開催の頃でしょうか?

2002年だって。

もう20年も前の話!?

そんなに前なんですね

ずいぶん古い話をしてしまいました

 

 

 

今回、中継やインタビューを観ていて思ったのですが・・・

 

やっぱり日本人も

環境が変われば

マスクを付けないんだなぁ、って。

 

日本で応援している方々は

もちろんしっかり装着。

でも

現地で応援している方々は

リアルで観るという熱狂も相まって

マスクを外して

より活き活きしているように映ります。

 

日本では

顔半分を隠すのが当たり前の生活になってしまっているけれど

やっぱり口元が見えて

顔全体の表情が見えるというのは

他人に与える印象として

とても大切なことなんだなぁ、とか思ってみたり。

 

 

諸外国の方々は

自国の日常でも

日本に観光に来ても

マスクを付けない。

 

日本人は

自国の日常でマスクをつけて

海外に行ったら

その時の状況に応じて外したり。

 

それもやはり

「郷に入れば郷に従え」的な

発想なのかなぁ?とか。

 

日本人特有の考え方なのかなぁ?

外国の方々にも

「郷に入れば郷に従え」的な発想

あるのかなぁ?

 

感染予防、が目的ですが

本当は周りの目が気になって外せないだけ

という方も

たくさんいるんだろうなぁ・・・

 

そんなことを思いながら

ワールドカップの中継を観てしまった

 

 

 

ダメですね

せっかくなら

もっと楽しまないと。

マスク事情を気にして、考察している場合じゃないですね

 

今回試合を観て知ったのですが

グループEの中に

スペインも入ってるんですね。

勝ち残るの、大変だ

 

でも

初戦を勝利で飾ると

決勝ステージに進める確率は

なんと83.6%!!

 

これはもう

突破するしかないですね

 

がんばれ、日本

 

 

かすがい

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

昨日

4年ぶりにお会いした方。

4年間、連絡を取り合っていたわけでもないため

お互いの状況を全く知らず

その方は親の会社を継ぎ

こちらも独立したりと

「4年もあればお互い環境も変わるよね」と。

 

 

そんな話の中

その方が

「今年の1月から犬を飼い始めた」

という話になり。

 

 

ペキニーズ

という品種だそうです。

 

 

かわいい

たまらないモコモコ感

 

中国原産の犬で

歴代王朝の宮廷でも可愛がられていたそうです。

シーズーやパグの祖先らしく

言われてみれば、確かに似てるかも

 

 

 

こちらモコモコ犬。

 

幕張新都心にあるイオンモールで出逢ったそうです。

 

抱っこしたら

かわいくて

かわいくて

かわいくて

 

息子さんが

飼いたい

飼いたい

可愛がるから

 

どこかで聞いたような

かわいいワンちゃんとの出逢い

 

そしたら当然

家族の一員となってしまうわけです

 

 

その方いわく

幕張新都心にあるイオンの中のペットショップでは

優秀なペット??

血統のいいペット??

お値段高めなペットを取り扱っているそうで

 

こちらのモコモコ犬のお値段

 

 

な、なんと!!!

 

 

58万円

 

 

今、ペットって、そんなにするの!?

衝撃のお値段です・・・

 

 

しかし

その方は言うのです・・・

 

 

「プライスレスって言うけどさぁ、ホントそうだよ

「いろいろ含めて80万くらいしたけど、何も惜しくないよね

 

 

デレデレなのです

聞いてもいないし

「見せて」とも言っていないのに

自分からどんどん

写真や動画を見せてくれるのです

どれほど可愛らしいか

デレデレの顔して語るのです

そんなキャラだったかしら???

 

 

 

かつて

奥さまと離婚の危機もあったけど

息子さんがいたことで

その危機も乗り越えたそうです。

 

「子はかすがい、って本当だよね。」と。

 

そして今。

息子さんも中2になり

お父さんと遊んではくれません

奥さまとは・・・・・

まぁ、そんな感じだ。

 

 

そんな中

突然現れた

全力でしっぽふってくれる

モコモコの激カワ天使

 

「犬もかすがい」

 

家族の会話も増えたそうです。

 

 

「かすがい」って、これ。

 

 

木と木をつないでいる

コの字型の金具。

これを「かすがい」と言います。

 

かすがいをかけることで

木がばらけずにまとまります。

 

 

今年の始めに

このご家庭にやってきたモコモコ犬も

「かすがい」として

しっかりと家族を繋ぎ

離れないように

この先も家族が仲睦まじくあるように

みんなに愛嬌ふりまいて

たくさん可愛がってもらって

家族の笑顔を増やしていくのでしょうね

 

そう考えると

確かに

プライスレス

 

 

「コイツだけだよー、俺が家に帰って駆け寄ってきてくれるの

 

 

そんな方、どっかにもいたような・・・

一家の大黒柱とは

なんとも切ない存在ですね

 

 

昨日は1122

いい夫婦の日。

皆さま、いい1日を過ごせましたか??

 

 

魅力度

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

昨日、家に帰り

テレビをつけたら

「47都道府県魅力度ランキング」の話をしていて

44位になった群馬県の芸能人の方々が

群馬県の魅力をプレゼンしていました。

 

魅力度ランキング。

 

今まで気にしたことなかったけど

ふと気になり検索。

 

 

・認知度

・魅力度

・情報接触度

・地域のイメージ

・居住意欲度

・観光等の訪問経験

・産品購入意欲度

などから魅力度を計るそうです。

 

 

上位10県。

 

 

なるほど。

確かに行ったことあるし

納得の結果。

 

愛する千葉県は何位なのかなぁ?

と思っていると・・・

 

 

ありました!!

 

 

千葉県、13位

 

けっこういいじゃん

なんか、嬉しい

 

もっと上位にいきたいけど

トップ10を見ると

ここに食い込むのは難しい気がするー

 

 

40位以下はこちら。

 

 

去年の結果を見ても

やはり40位代から抜け出せない様子。

栃木・群馬は

温泉もたくさんあって

何度も行ったことあるのに

佐賀県だって

1度しか行ったことないけど

いいとこでしたよ

 

 

もしここに千葉県が入ってたら・・・

 

 

やっぱりショックかも

44位の群馬県の芸能人の方々が

「納得いかない!」という気持ちも

わからなくもないかも

 

 

 

千葉県にしか住んだことありませんが

本当にいいところだと思います。

温暖だし

都心も近いし

自然もあるし

美味しいものたくさんあるし。

 

千葉県の特産品といえば

落花生

 

 

遠方のお世話になっている方には

何度もお渡ししたことがあるため

そろそろ飽きているかもしれません

 

もちろんそれだけでなく

船橋からちょっと足を延ばせば

美味しい海の幸もたくさんあるし。

 

そうなのよ、海

 

ぐるーっと海に囲まれて

自然の美しさもたくさんある

 

 

去年の写真ですが。

海が見たくなって

陽が昇るとこが見たくなって

九十九里浜に行った時。

 

こんなに美しく

まるでオーロラのような空の色の中

海から太陽が昇ってくる

 

 

反対側の内房に行けば

キレイな夕陽が見ることができます。

 

冬だったら

東京湾・相模湾越しに

富士山も見えちゃう

 

 

美しい景色があるって

幸せだなぁ、と

 

海好きではない方には

あまり関係ないかもしれませんが

私にとっては

かなりの高ポイント

 

でも

魅力度ランキング13位に入れるのは

東京ディズニーランドのおかげかしらね??

「東京」という名の、千葉ですから

 

 

 

感じる魅力は

人それぞれ。

その県に住んでる方からすれば

やはりそこが自分にとっての1位かもしれないし

ランキングの下位にあったとしても

ある方にとっては

大好きで魅力あふれる県かもしれない

 

感じ方は人それぞれだから

みんなが「いいね!」という場所が

いいとは限らない。

 

魅力を発信し続けていたら

きっとその魅力を好きになる方が現れて

少しずつファンが増えたり

根強いファンが生まれたりするのでしょうね

 

 

皆さんの魅力は、何ですか??

魅力的な人になれるように

日々、磨いてこ

 

 

いいものだ

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

子どもの頃

1度だけ転校したことがあるのですが

とてもイヤだったのを覚えています。

知らない所に行くのもイヤだったし

友達と離れるのもイヤだった。

 

転校してからの友達とは

もちろん今でも仲良くしていて

そうは言っても

ごくわずか。

貴重な、大切な、友達です。

 

これを幼馴染みというのか調べてみたけれど

「物心ついた幼い頃からの友達」

という意味らしいので

そこまで幼くはなかったね。

 

 

 

そんな

子どもの頃からの友達と

昨日、すっごい久しぶりに

2人で日帰り旅をしてきました

 

食事に行くことはあっても

こうして出かけるのは何年ぶりだろう?

 

 

秋といえば紅葉

 

 

ということで

大人の言葉でいうところの

「紅葉狩り」に行ってきましたー

 

「紅葉狩り」というと

急に熟年者っぽくなるのは

なぜだろう??

気のせいですか

 

 

ですが

昨日の紅葉は

まさに「紅葉狩り」という言葉がぴったり

そんな場所でした。

 

ピークは過ぎて

来週の今頃は

すでに散ってしまっているだろうなぁ

という時期ではありましたが・・・

 

 

 

すごーい

 

 

ホントに

写真通りではないですかー!!

 

木々も水路も

真っ赤に染まって

めちゃキレイ

 

 

紅葉って

本当にキレイだと思います。

こうして真っ赤に葉が染まって。

 

 

赤ではない色の

葉もあったりして。

 

 

他の緑色と相まって

なんとも芸術的なのです

 

 

通り沿いに美術館もあり

まさに、芸術の秋ではないですか

 

 

ずーっと

気持ちのいい秋晴れが続いていたのに

なぜか昨日だけマーク・・・

 

それはそれはガッカリして

でもきっと大丈夫!!

という思いもあったりして。

 

そしたらお天気も

どうにかもってくれて

時折陽が差したり、青空チラ見せしたり。

 

 

しっかりと

秋を堪能することができました。

 

 

 

いつも目の前ばかり見ているから

ふと目線を上げた時に広がる

山並みや広い空が

心をホッとさせてくれます。

目が良くなった気がします

 

そして何より

友達との時間が

心をホッとさせてくれます

 

 

不思議なものですね。

 

 

しょっちゅう会うわけではありません。

せいぜい

年に2.3回食事に行く程度。

マメに連絡を取り合うわけでもないし

そんな関係が続いているのに

こうして久しぶりに会って

2人きりで出かけても

なんの違和感も、ない。

無言になってもなんとも思わないし

気を遣うわけでもないし

 

年に数回しか会わない方とは

知り合って何年経っても

顔を合わせる度に

緊張しがちな自分なのに

 

不思議なものですね。

そんな感覚、ゼロなのです。

 

 

 

そりゃそうか。

転校したのは

小学校4年生の3学期。

そこからの友達だから

もう35年くらいの付き合い。

長いね。

ウケるわ

お互いの成長を

そんなに見てきたんだね。

齢を重ねる様を見てきたんだね。

 

せっかくだから

おばあちゃんになる姿も

見届けておこうか。

あと35年経ったら

80歳だから

 

その頃はきっと

クラブツーリズムでバスツアーだわ

 

 

友とはいいものですね。

楽しかったね。

ありがとう。

またどっか行こうねー

 

 

 

学びの場

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

昨日も気持ちのいいお天気でしたね☀️

 

毎月あいさつに行っている神社に

お礼をしたいことがあって

朝イチで行ってきました。

 

そろそろイチョウの葉が

色付いているかなぁ?と思ったら

まだでした。

これは月始めのあいさつの時に

いい感じになってるかも😍

 

 

そんな気持ちのいい朝の後

向かった先は、勉強会。

 

今、月に1回

経営者の勉強会に参加しており

来月で最後。

 

ケアマネはベテランと呼ばれるようになったけど、

経営者としては、まだまだ。

 

知らないこと

わからないこと

たくさんあるから

勉強してみたい😆

そんな想いから。

 

 

 

昨日のセミナーの中で

ある経営者の方が

ご自身の実体験を踏まえてお話してくださったのですが…

 

 

もう、何年も前のこと。

社員さんが5年間で

21名も退職。

会社の業績も悪化する一方。

どん底まで落ち

「もうダメだ」と思い、奥様に相談。

 

奥様は

「どうぞ、心置きなく死んでください」

「あなたの親と子供たちは私が守ります」

「安心して任せてください」

「だけど」

「家族にだけは迷惑かけないで」

「会社と社員さんへの感謝は忘れないで」

そうおっしゃったそうです。

 

1年で保険金がおりる生命保険を見つけ

1年加入したら、自殺しよう。

その保険金が、残された家族や社員に渡れば…

 

そう本気で考えたそうです。

 

ですが

わずかに残ってくれた社員さんと共に

もう1度、やり直した。

 

会社は激変。

労働環境を改善し

様々な取り組みを行い

7年経った今では

誰ひとり退職しない会社に。

 

その社長さまがおっしゃいます。

 

「あの頃は最低の経営者でした。」

「今、こうして社員の笑顔を見ていると、涙がこぼれるんです。」

 

自殺を覚悟するほどの

どん底を経験し

今がある。

だからこそなおさら

社員さんの笑顔が

心に沁みるのだと思います。

 

 

 

いつもお世話になっている

経営者の皆さまも

大きな覚悟と責任を背負っている。

 

「誰でも経営者になれる」

と言うけれど

確かになれるけど

やっぱり、そんな簡単なものではないよね。

 

経営者側も大変。

社員に裏切られて

訴えるとか言われて

イヤな思いを散々して。

 

それでも立ち上がり

会社をよくしようと

会社の成長を願い

社員さんの幸せを願う。

 

そんなことって

誰にでもできることじゃないよね、

そんな風に思います。

 

 

なんて。

他人事のように言ってられない。

私もその道に、踏み込んだ😆

今はまだひとりだけど

社員さんが増えた時に

初めて「組織」として歩き出す。

 

そしたら、やっぱり

会社として成長したい。

社員さんが笑顔であってほしい✨

 

ケアマネやっててよかったなぁ😊って

思える環境、作りたい。

 

 

そんなことを思いつつ

勉強した1日。

 

大人になってからの勉強は

楽しいですね😊

 

 

なりたい姿

おはようございます。

支援センターふなばし

ケアマネジャーの佐藤寛子です。

 

 

ここにも何度も出てきていますが

中小企業家同友会、という団体があり

私は

千葉県の船橋支部に所属しています。

 

毎年、各県で

「経営研究集会」というものが開催されるのですが

来週、千葉県でこちらが開催されます。

 

 

毎年、テーマは異なりますが

今年のテーマは

「幸せとは?真の豊かさとは?~未来を創る中小企業家としての使命とビジョン~」

という、なんとも壮大な。

 

千葉県全体の集まりなので

県内の各支部から経営者の皆さまが参加され

現時点で500名近い方が参加予定。

 

 

そんな中。

なんと。

 

 

こちらの司会を仰せつかってしまった

いや、よくない表現ですね。

司会という大役を仰せつかりましたー

 

 

 

昨日

最終の実行委員の会議があり

そちらに参加させていただいたのですが

実行委員の皆さまの真剣さがひしひしと伝わり

「ヤバい・・・これはますます責任重大だ・・・」

そんなことを今さら感じております。

 

司会の台本は

事務局さんが作ってくださるので

何も心配はいらないのですが・・・

 

なんとしても

アタフタするわけにはいかない

 

毎年、司会の方は

涼しい顔して、滞りなく会を進行されている。

 

実行委員の皆さまの

これまでの積み重ねを

台無しにするわけにはいかない

 

 

 

実行委員の皆さまも

もちろん経営者の方々。

ご自身の会社があり

普段の同友会の中での活動もあり

それ以外にも様々な活動をされています。

それなのに

さらにこの大きなイベントの企画・運営をされている。

 

そのエネルギーは

一体どこから湧いてくるのかと

心から感心します

 

 

 

私自身も

独立してから様々な活動をし

「いろいろやり過ぎじゃない?」

「もっと自分の事業に集中したら?」

そんなご意見も頂戴します。

 

自分でも確かにそう思います。

 

ですが

「依頼しよう」

「任せてみよう」

と、思っていただけることは

大変有難いことだと思っています。

 

まぁ、単に

頼みやすいとか、

受けてくれるだろう、とか

そんな気持ちもあるでしょうが

 

 

なんだって

やってみないとわからない。

 

 

いろいろお引き受けしたことで

「合う・合わない」

「向いている・向いていない」

「これ以上はオーバーワーク」

それがわかるようになってきました。

これもいい経験

 

 

 

だってさぁ

自分の周りには

すごい才能を持った方がたくさんいて

尊敬する方もいて。

 

生意気にも

「どうしたら追いつけるかなぁ?」

そんなことを思ってる。

 

頭がよくないので

自分で体験して、

経験値を上げていくしかない

スマートにはいかないのです

 

 

 

昨日も

尊敬する方々が

スマホの画面を通じて

私の目の前に

舞い降りた

 

 

モルック神

 

なんのことだかわからなくて

ごめんなさい

 

わかる方だけ

わかってくださればいいのです。

 

 

こんな風になりたいのです

お二人の背中を

後ろから追いかけているのです

 

 

いつか私も

こんな風になれる日がくる

 

そう考えると

楽しくなるんだわ

 

 

皆さまも

楽しく笑顔の週末をお過ごしくださいませ